• 本

空の国

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-344-91109-3
4-344-91109-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 91P 21cm

商品内容

要旨

母の遺骨を弔いに、夫と妻は標高6656mの霊峰「カイラス山」へ!母が生前繰り返した「死んだら自然に還りたい」という言葉を叶えるためチベットの聖地である秘境「カイラス山」を目指す息子。妻とともに、負傷・洪水・高山病と困難に苛まれながらも、様々な出会いを胸に刻みながら、二人は支え合い、歩き続ける。膨大な写真に彩られた、壮大な旅の記録。

目次

プロローグ(カイラスへの道
二時間以上説教される ほか)
第1章(成都からラサへ
ポタラ宮 ほか)
第2章(いよいよエヴェレストB.C.へ
遊牧民との交流 ほか)
第3章(カイラス山巡礼スタート
カイラス山南壁(スタート地点) ほか)
第4章(世界最古の文明の地?
アムド地方 ほか)

著者紹介

波田野 裕基 (ハタノ ユウキ)  
現在、ネットショップMARGA RINA(マルガリーナ)にてアクセサリー(御守り)を販売中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)