• 本

木曜日にはココアを

出版社名 宝島社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-8002-7571-4
4-8002-7571-7
税込価格 1,404円
頁数・縦 217P 19cm

商品内容

要旨

僕が働く喫茶店には、不思議な常連さんがいる。必ず木曜日に来て、同じ席でココアを頼み、エアメールを書く。僕は、その女性を「ココアさん」と呼んでいる。ある木曜日、いつものようにやって来たココアさんは、しかし手紙を書かずに俯いている。心配に思っていると、ココアさんは、ぽろりと涙をこぼしたのだった。主夫の旦那の代わりに初めて息子のお弁当を作ることになったキャリアウーマン。厳しいお局先生のいる幼稚園で働く新米先生。誰にも認められなくても、自分の好きな絵を描き続ける女の子。銀行を辞めて、サンドイッチ屋をシドニーに開業した男性。人知れず頑張っている人たちを応援する、一杯のココアから始まる温かい12色の物語。

出版社・メーカーコメント

大人気ミニチュアアーティスト、田中達也氏が装丁を担当!

一杯のココアから始まる、心温まるストーリー。 僕が働いている喫茶店。必ず木曜日にきて、いつも同じ席で手紙を書く女性がいる。 そして、頼むのは、決まってココア。僕は、その女性を「ココアさん」と密かに呼んでいる。 ある木曜日。ココアさんはいつものようにやってきたのだが、どこか様子が違い……。 色とりどりのストーリーが深く交わっていく、ハートフルストーリー。

著者紹介

青山 美智子 (アオヤマ ミチコ)  
1970年生まれ、愛知県出身。大学卒業後、シドニーの日系新聞社で記者として勤務。2年間のオーストラリア生活ののち帰国、上京。出版社で雑誌編集者を経て執筆活動に入る。第28回パレットノベル大賞(小学館)佳作受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)