• 本

地球環境問題がよくわかる本

出版社名 オーム社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-274-22090-6
4-274-22090-7
税込価格 1,760円
頁数・縦 188P 21cm

商品内容

目次

地球と人間
地球の気温が上がるのは止められるのか
原子力発電は必要なのか
空気はきれいになってきたのか
川や湖や海はきれいになってきたのか
土や地下水の汚れはなくなってきたのか
森や生き物は守られ、砂漠は減ってきたのか
資源消費やゴミは減ってきたのか
食料・食品は今のままでよいのか
アレルギーは減らせるのか〔ほか〕

著者紹介

浦野 紘平 (ウラノ コウヘイ)  
1942年東京生まれ。東京工業大学大学院修了後、公害資源研究所(現・産業技術総合研究所)を経て、横浜国立大学名誉教授。(有)環境資源システム総合研究所代表取締役所長。工学博士。エコケミストリー研究会代表。(社)日本水環境学会元副会長。日本環境教育学会名誉会員。(社)大気環境学会評議員。廃棄物資源循環学会評議員。環境省や神奈川県などの環境関係の多数の委員を務め、環境問題全般に活躍中
浦野 真弥 (ウラノ シンヤ)  
1969年横浜生まれ。東京農工大学大学院・京都大学大学院修了後、京都大学研究員・豊橋技術科学大学研究員等を経て、(有)環境資源システム総合研究所取締役副所長。エコケミストリー研究会幹事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)