• 本

大惨事と情報隠蔽 原発事故、大規模リコールから金融崩壊まで

出版社名 草思社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-7942-2295-4
4-7942-2295-5
税込価格 3,080円
頁数・縦 552P 19cm

おすすめコメント

福島第一、サブプライムローン危機、ナチのソ連侵攻、トヨタ・リコール問題など、30以上の幅広い事例を詳細に扱う決定版!  原発事故から原油流出、大洪水や山火事、さらには軍事的大失敗に金融崩壊や感染症大流行、大規模リコールまで、幅広い領域にわたる事例を解説。リスクの無視・隠蔽・非共有がもたらす重大事態を指摘する。洋の東西も、業種も、時代も超える、大惨事の共通項が明らかに。新たに日本語版のための書き下ろしも!   <本書で扱う事例>福島第一原子力発電所事故(2011)/スルーマイル島原発(1979)/スペースシャトル・チャレンジャー号爆発(1986)/エンロン事件(2001)/スペイン風邪大流行(1918)/チェルノブイリ原発(1986)/フォルクスワーゲン・ディーゼル排ガス不正(2016)・・・ほか。