• 本

ライフステージや疾患背景から学ぶ臨床薬理学 テーラーメイド薬物治療の基本知識と処方の実際

出版社名 羊土社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-7581-0936-9
4-7581-0936-2
税込価格 3,996円
頁数・縦 189P 26cm

商品内容

目次

薬物体内動態と変動因子
薬効と用法
日周リズムと疾患の治療
副作用発現とフィジカルアセスメント
代表的な副作用と治療
妊婦・授乳婦の生理機能と薬物治療
新生児・小児の生理機能と薬物治療
肝臓疾患を有する患者の薬物治療
腎臓疾患を有する患者の薬物治療
透析患者の薬物治療
高齢者の生理機能と薬物治療の概要
高齢者の特徴的な薬物動態と薬物治療
皮膚生理機能と経皮吸収型製剤の薬物治療
化学療法薬(抗がん剤・抗菌薬)の臨床薬理
特徴的な栄養状態における薬物治療

おすすめコメント

コアカリの「テーラーメード薬物治療」を網羅した画期的なテキスト。高齢者、妊婦、小児、腎疾患、肝疾患など薬物治療で考慮すべき複雑な要因をおさえることができます!

著者紹介

大井 一弥 (オオイ カズヤ)  
鈴鹿医療科学大学薬学部病態・治療学分野臨床薬理学研究室、大学院薬学研究科薬物治療設計・管理学分野教授。薬剤師、博士(薬学)、ICD(Infection Control Doctor)、日本腎臓病薬物療法専門薬剤師、リウマチ登録薬剤師、日本老年薬学会理事・事務局長、厚生労働省高齢者医薬品適正使用委員会委員、厚生労働省高齢者医薬品適正使用検討会ガイドライン作成WG(2017年9月現在)。研究信条は、薬剤師の技術を創生することにあり、午在、臓器炎症による皮膚生理機能の変化とその予防を中心とした基礎研究に取り組み、並行して臨床研究も行いながら、将来的には、皮膚貼付診断法(仮称)を確立させたいと考えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)