• 本

ワイルド・サイドを歩け

光文社文庫 ひ16−3

出版社名 光文社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-334-77524-7
4-334-77524-1
税込価格 799円
頁数・縦 420P 16cm

商品内容

要旨

昼は進学校に通う高校生、夜は男娼の顔を持つ相浦理一は、ひょんなことから台湾産ドラッグ「百歩蛇」を手に入れる。一方、零細暴力団組長の井島勝義は、何者かに「百歩蛇」を奪われ、窮地に陥っていた。理一は悪友二人とともに、ドラッグをストリートギャングに売りつけようと画策するが…。シニカルでユーモラスかつ切ない。アウトロー青春小説の快作!

おすすめコメント

『流』で選考委員全員の激賞を受け直木賞を受賞。いま最も注目されるエンタテインメント作家の初期傑作をついに復刊。

著者紹介

東山 彰良 (ヒガシヤマ アキラ)  
1968年台湾生まれ。第1回『このミステリーがすごい!』大賞銀賞・読者賞を受賞し、2003年『逃亡作法―TURD ON THE RUN』でデビュー。’09年、『路傍』にて大藪春彦賞を受賞。’15年には『流』で直木賞、’16年に『罪の終わり』で中央公論文芸賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)