• 本

西郷どんの真実

日経ビジネス人文庫 あ8−1

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-532-19833-6
4-532-19833-X
税込価格 864円
頁数・縦 282P 15cm

商品内容

要旨

将たる器を備えたヒーローか、それとも毀誉褒貶の激しい激情家なのか?二度にわたる島流し。三人の妻と五人の子供。明治維新の立役者で、藩内の権力闘争に勝利し、新政府の内政トップに登り詰めながらも、西南戦争を機に朝敵に転落―。西郷隆盛の人生は謎に満ちている。各種資料から知られざる人物像に迫る。

目次

序章 西郷どんは、どんな人物だったのか
第1章 雌伏の日々
第2章 政局の表舞台に
第3章 とことん好かれるか、とことん嫌われるか
第4章 官軍の将として
第5章 薩摩藩消滅
第6章 朝敵への道―西南戦争の謎
終章 西郷伝説と明治維新

著者紹介

安藤 優一郎 (アンドウ ユウイチロウ)  
1965年、千葉県生まれ。歴史家。文学博士(早稲田大学)。「JR東日本・大人の休日倶楽部」「東京理科大学生涯学習センター」など生涯学習講座の講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)