• 本

五輪五代記 純国産のスポーツ施設を造った男たち

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-344-91354-7
4-344-91354-X
税込価格 1,320円
頁数・縦 203P 19cm

商品内容

要旨

明治初期、日本の文明開化の波はスポーツにまで及んだ。しかし当時の日本には欧米スポーツの施設などない。知識も技術もない中、日本の未来のためにゼロから取り組んだ男たちがいた。5代にわたって日本のスポーツ施設づくりに貢献し続けた一族の物語。

著者紹介

安斉 幸彦 (アンザイ ユキヒコ)  
東京生まれ、東京育ち。日本体育施設協会の上級体育施設管理士の資格を持ち、国内の多数の主要スポーツ施設の建設にアドバイザーとしてかかわる。同時に、スポーツ施設の研究や講演活動も行っている。近年は自身が嗜むクレー射撃を題材にした小説の創作活動にも意欲的に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)