• 本

「てんぷら近藤」主人のやさしく教える天ぷらのきほん

おうちで作れる専門店の味

出版社名 世界文化社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-418-17319-8
4-418-17319-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 127P 26cm

商品内容

要旨

銀座の名店が、ご家庭で極上天ぷらを揚げるコツを大公開。作り方はプロセス写真を追ってご紹介するから、まるで動画みたいによく分かる!

目次

第1章 野菜ときのこの天ぷら(野菜の天ぷら作り3つのコツ
アスパラガス ほか)
第2章 魚介の天ぷら(魚介の天ぷら作り3つのコツ
車海老 ほか)
第3章 かき揚げ(かき揚げ作り3つのコツ
海老のかき揚げ ほか)
第4章 おかず天ぷら(野菜天ぷらの黄身酢がけ
白身魚の天ぷらのかぶら蒸し風 ほか)

おすすめコメント

「天ぷらが上手に揚げられない…」という悩みに答えるレシピ本です。教えるのは、銀座の名店「てんぷら近藤」主人。使うのは、ご家庭のフライパン。使う揚げ油は、高さ3cm分。これで、絶品の天ぷらが作れます。この本では、野菜や魚介、かき揚げ36種類の天ぷらの作り方を、”動画のように”細かくプロセス写真で追って解説するので、どなたにも分かりやすく、作りやすさバツグン! 天丼や天茶など、天ぷらを使ったアレンジメニューもご紹介します。

著者紹介

近藤 文夫 (コンドウ フミオ)  
東京・銀座「てんぷら近藤」店主。東京生まれ。高校卒業後、東京・神田駿河台「山の上ホテル」に入り、和食・天ぷらの部門に配属。23歳で「てんぷらと和食 山の上」の料理長に抜擢、以後21年間務めた。1991年に独立し、「てんぷら近藤」を開店(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)