• 本

ザ・フード・ラボ 料理は科学だ

出版社名 岩崎書店
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-265-85104-1
4-265-85104-5
税込価格 6,480円
頁数・縦 431P 28cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

科学者にして、キッチン系オタクの著者は、普段の料理メニューの裏にある科学に注目し、熱、エネルギー、分子がどのように関わり合って美味しさを生み出すのか徹底的に掘り下げた。昔ながらのやり方は往々にして正しくないことを示し、もっとうまくいく新たな―しかも家庭で簡単にできる―テクニックを紹介している。

目次

1 卵と牛乳―朝食の科学(フード・ラボの完全ガイド 卵の買い方と保存方法
ゆで卵
目玉焼き ほか)
2 スープ、煮込み―ストックの科学(ストック
レシピなしで野菜のクリームスープを作る方法
あっという間のトマトスープ グリルドチーズ・サンドイッチを添えて ほか)
3 ビーフステーキ、ポークチョップ、チキン、魚―ファストクッキングの科学(フード・ラボの完全ガイド ビーフステーキ
ドライエイジングビーフ
テンダーロイン(フィレ)ステーキの新しい調理法 ほか)

著者紹介

ロペス=アルト,J.ケンジ (ロペスアルト,J.ケンジ)   L´opez‐Alt,J.Kenji
マサチューセッツ工科大学(MIT)卒業の科学者にして、アメリカの人気料理サイト「Serious Eats」のコラム『The Food Lab』の名物シェフ。ニューヨーク・タイムス紙は「インターネット・クッキングのオタク王」と称した。2015年に出版した『The Food Lab』により、2015年ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー、2016年ジェームズ・ビアード財団賞、2016年IACPクック・ブック賞ほか多数受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)