• 本

戦争育ちの放埓病

銀河叢書

出版社名 幻戯書房
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-86488-129-6
4-86488-129-4
税込価格 4,536円
頁数・縦 411P 20cm

商品内容

要旨

昭和を追うように逝った無頼派作家の随筆群、待望の初書籍化!単行本・全集未収録の86篇。

目次

転居
悼みの火
引越し症候群
来電無用
筆不精
新年
失敗
居眠りしながら
私の顔
風前の灯〔ほか〕

著者紹介

色川 武大 (イロカワ タケヒロ)  
1929年3月28日、東京市牛込区(現・東京都新宿区)矢来町に生まれる。44年、勤労動員中に隠れて発行していたガリ版刷りの同人誌が露顕し、第三東京市立中学校を無期停学処分に。数社の雑誌編集者を経て、55年より井上志摩夫などのペンネームで娯楽小説を乱作。61年、本名で執筆した「黒い布」で中央公論新人賞受賞。68年から阿佐田哲也名義で麻雀小説を書きはじめる。77年には本名での初の著書『怪しい来客簿』で泉鏡花文学賞。以後、二つの名前を使い分けて作品を発表し、78年「離婚」で直木賞、82年「百」で川端康成文学賞、89年『狂人日記』で読売文学賞。同年4月10日に逝去。享年60(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)