• 本

重力波発見! 新しい天文学の扉を開く黄金のカギ

新潮選書

出版社名 新潮社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-10-603816-7
4-10-603816-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 271P 20cm

商品内容

要旨

アインシュタインがその存在を予言したのが約100年前。観測を始めておよそ50年で、人類はそれを捉えた。ここから、今まで知ることができなかった宇宙の謎の解明が始まる。重力波がどんなものかが分かれば、宇宙の成り立ちが理解できてくる。熟達の科学記者が、重力波発見にいたる物語から時空間の本質まで分かりやすく説く。

目次

第1章 重力波とは何か
第2章 宇宙とは何か
第3章 時間とは何か
第4章 時空とは何か
第5章 見つからなかった重力波
第6章 追いかける日本

おすすめコメント

一体それは何なのか? なぜそれほど重要なのか? 熟達の科学ジャーナリストが、発見の物語から時空間の本質まで分かりやすく説く。

著者紹介

高橋 真理子 (タカハシ マリコ)  
東京生まれ。朝日新聞科学コーディネーター。東京大学理学部物理学科卒。1979年に朝日新聞社入社、岐阜支局、東京本社科学部、出版局「科学朝日」編集部などを経て、論説委員、科学エディター(部長)、編集委員など。2002年から07年まで世界科学ジャーナリスト連盟理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)