• 本

どうしても欲しい! 美術品蒐集家たちの執念とあやまちに関する研究

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-309-25583-5
4-309-25583-3
税込価格 2,640円
頁数・縦 237,28P 20cm

商品内容

要旨

盗む、嘘つく、手を加える。どうして我慢できないのか…。皇帝ティベリウスから石油王ゲッティまで、歴史の中でも特に悪名高い美術品コレクターたちが駆り立てられた言動の数々は決して“虚栄心”からだけではなかった―この分野における第一人者による、“貴重なもの”から“違法なもの”まで、時代を超えた美術品蒐集の本質的研究。

目次

1 古美術品の魅力と魔力―蒐集のはじまり
2 アイデンティティの蒐集
3 「ほんの少しの去勢」―修復と改竄
4 抗いがたい贋作
5 愛人たちの特権―古美術品とのエロティックな関係
6 他者のための蒐集
7 略奪と密輪の歴史―それによって破壊されるもの
8 コレクターによる盗掘と密輪の下手な口実
9 最後に―過去を救うための蒐集

おすすめコメント

なぜ権力者・金持ちは美術品を収集するのか。古今東西の名品から現代美術までを集めて、窃盗、捏造、改変を施す……美術犯罪学を専門とする著者による、人間の「暗部」からみた美術小史。

著者紹介

トンプソン,エリン・L. (トンプソン,エリンL.)   Thompson,Erin L.
ニューヨーク市立大学ジョン・ジェイ・カレッジ刑事司法大学院の美術・音楽学科で助教を務めている。『どうしても欲しい!―美術品蒐集家たちの執念とあやまちに関する研究』が初の単著(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)