• 本

産後ケア ここから始まるコミュニティづくり

出版社名 財界研究所
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-87932-127-5
4-87932-127-3
税込価格 1,296円
頁数・縦 95P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

シェアハウスと産後ケアを巡る異色対談掲載。

目次

対談 福島富士子・東邦大学教授×篠原聡子・日本女子大学教授 「生活」の原体験を担う「産後ケア施設」の空間とは?(家族でなくても助け合える「空間の仕掛け」
育児をする以前に「生活」の経験がない現代人
日本の産後ケア施設第一号は「合宿所」のイメージ ほか)
今こそ日本型「産後ケア」センターを(東邦大学教授・福島富士子)(これからの妊産婦支援 地域・自治体・国の取り組み
今こそ日本型「産後ケア」センターを
各地の「産後ケア」センター ほか)
目で見る産後ケア(資料編)(世田谷区産後ケアセンター
わこう産前産後ケアセンター
順天堂大学医学部附属浦安病院・宿泊型産後ケア)
資料 産前・産後サポート事業ガイドライン/産後ケア事業ガイドライン

著者紹介

福島 富士子 (フクシマ フジコ)  
1957年(昭和32年)生まれ。静岡県出身。横浜国立大学大学院環境情報学府満期退学。医学博士。国立保健医療科学院を経て、2014年から東邦大学看護学部教授。13年一般社団法人産後ケア推進協会を創設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)