• 本

「残業しないチーム」と「残業だらけチーム」の習慣 毎日遅くまで残っていたチームが早く帰れるようになった理由

出版社名 明日香出版社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-7569-1929-8
4-7569-1929-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 235P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「仕事が多くて早く帰ることができない!」「メンバーが毎日遅くまで働いている!」そんな悩みを抱えているリーダー、管理職の皆さんへ。いつもの習慣を少し変えるだけで残業はなくなります!「量」ではなく、「質」で勝負しましょう。

目次

第1章 職場の環境編
第2章 時間管理編
第3章 仕事の進め方編
第4章 仕事・作業の改善編
第5章 コミュニケーション編
第6章 部下育成編

おすすめコメント

ライフワークバランスを充実させ、チーム内に活気をもたらすのが今の働き方の王道である。会社からは早く帰るように指示を受けている人も多い。しかし、現状は変わらず、だらだらと働いて毎日遅くまで残っている部下、「忙しい」が口癖の自分(上司)。どうすればチームが変われるのかを50項目でまとめました。

著者紹介

石川 和男 (イシカワ カズオ)  
建設会社総務経理担当部長、大学講師、時間管理コンサルタント、セミナー講師、税理士と、5つの仕事を掛け持ちするスーパーサラリーマン。1968年北海道生まれ。大学卒業後、建設会社に入社。働きながら、税理士、宅地建物取引士、建設業経理事務士1級などの資格試験に合格。建設会社のほか税理士、講師の仕事もはじめる。建設会社ではプレイングマネージャー、コンサルでは時間管理をアドバイスし、税理士業務では多くの経営者と仕事をし、セミナーでは「生産性向上」や「残業ゼロ」の講師をすることで、残業しないチームの研究を日々続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)