• 本

韓国人の皆さん「強制連行された」で本当にいいの?

出版社名 育鵬社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-594-07825-6
4-594-07825-7
税込価格 1,620円
頁数・縦 215P 19cm

商品内容

要旨

10月、慰安婦が記憶遺産に登録!?韓国人を「日本人の奴隷」にしたがるのは誰ですか?朝日新聞が虚偽報道を謝罪し、日本が韓国に10億円払っても止まらない“反日プロパガンダ”!

目次

第1章 世界に広がる反日宣伝の嵐(メルボルンの言論弾圧―歴史修正主義者のレッテル貼り
パリでばら撒かれる反日フリーペーパー)
第2章 慰安婦像の次は徴用工像―自らを貶める韓国人(京都マンガン記念館の「徴用工」像
世界遺産「軍艦島」を韓国映画の捏造から守ろう)
第3章 国連に蔓延している慰安婦問題(国連に跋扈する反日NGO
国連で慰安婦問題に反論する
慰安婦問題の「世界の記憶」登録の危機 ほか)

著者紹介

杉田 水脈 (スギタ ミオ)  
昭和42(1967)年兵庫県生まれ。鳥取大学農学部林学科卒。兵庫県西宮市役所勤務などを経て、平成24年に日本維新の会公認で衆院選初当選。26年に落選後は国際社会での日本の汚名をそそぐために活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)