• 本

天と地と姫と 5

流星光底川中島の伝説 織田信奈の野望全国版

富士見ファンタジア文庫 か−11−5−5

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-04-072334-1
4-04-072334-1
税込価格 748円
頁数・縦 392P 15cm
シリーズ名 天と地と姫と

商品内容

要旨

織田信奈、桶狭間にて三万の今川軍を撃破。さらに、義元が生存し、織田軍に降るという常識を超えた事実。各地を駆け巡ったその報は、武田家に、上杉家に、幕府に衝撃を与えた。天命を動かす何者かが、日ノ本へと介入しようとしていた―そして、この事件をきっかけに、歴史は動き出す。信玄が―「今こそ天下を目指すとき。駿河を奪うわ!」謙信が―「わたしは信玄の野望を砕き、戦乱を止める!」最後の決着をつけるため、再び彼女たちは川中島に集う。互いの志を誰よりも憎み、互いの存在を誰よりも愛した2人の戦いと逢瀬の物語、ここに終幕!

おすすめコメント

「龍」と「虎」の出会いと別れの物語、ここに完結! 「桶狭間の合戦」で今川家が敗れ、織田信奈という新たな英雄が誕生するなか、謙信と信玄は、未だ川中島という呪縛に囚われていた。誰よりも互いを憎み、誰よりも互いを愛した2人の逢瀬の行く末は――!?