• 本

黒猫王子の喫茶店 〔2〕

渡る世間は猫ばかり

角川文庫 た62−11

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-04-106145-9
4-04-106145-8
税込価格 616円
頁数・縦 275P 15cm
シリーズ名 黒猫王子の喫茶店

商品内容

要旨

小江戸川越の外れに、美しい西欧風の喫茶店がある。店長の青年は類まれな美貌ながら、発する言葉は辛辣。なによりも問題なのは、彼の正体が猫であることだった。このおかしな店に勤めることになった胡桃。生真面目でお人好しという損な性格丸出しの彼女は、どうも猫に好かれるらしい。町の猫に頼られることもしばしば。いつの間にか喫茶店は美青年もとい美猫の集う場所と化している。ほらまた新しい客(猫)がやってきて?

おすすめコメント

小江戸川越が舞台!問題だらけの猫と人が紡ぐ、やさしい出会いの物語 小江戸川越に奇妙な喫茶店がある。店主は美貌の青年、だが正体は猫。そのためか客は美青年もとい美猫が多い。店員の胡桃はなぜか彼らに好かれる体質で。今日もまた猫絡みの不思議な事件に巻き込まれ!?

著者紹介

高橋 由太 (タカハシ ユタ)  
1972年、千葉県生まれ。2010年『もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)