• 本

絶対役立つ教育相談 学校現場の今に向き合う

出版社名 ミネルヴァ書房
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-623-08109-7
4-623-08109-5
税込価格 2,420円
頁数・縦 191P 21cm

商品内容

要旨

いま、教師はいかにして子どもを支える役割を果たすことができるのか?本書は、教育現場で課題となっている主要なトピックを取り上げ、子どもたちの様子や教師の対応、学校の取り組みを具体的にイメージし、実感できるように、実践例も挙げながらわかりやすく解説する。教師と他の専門職・専門機関との連携を含む「チーム学校時代」の新しい教師の役割を学ぶ!

目次

はじめに―教育相談を学ぶ意味
生徒理解のための心理学―理論と実際の双方向からの多面的理解
アセスメント―多面的に子どもを理解する視点と方法
カウンセリング―信頼関係を築き、子どもを援助する方法
コンサルテーション―よりよい指導・援助のための協働
ソーシャルスキル教育―人間関係を広げ、深める援助の方法
ストレスマネジメント教育―様々なストレスに対応する力の醸成
キャリア教育―自分らしい生き方を作り上げるために
不登校・中途退学―子どもたちの登校を支える工夫
いじめ―適切な実態把握と予防・対応に向けて〔ほか〕

著者紹介

藤田 哲也 (フジタ テツヤ)  
法政大学文学部教授
水野 治久 (ミズノ ハルヒサ)  
大阪教育大学教育学部教授
本田 真大 (ホンダ マサヒロ)  
北海道教育大学教育学部函館校准教授
串崎 真志 (クシザキ マサシ)  
関西大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)