• 本

日経大予測 2018

これからの日本の論点

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-532-21927-7
4-532-21927-2
税込価格 1,944円
頁数・縦 365P 21cm
シリーズ名 日経大予測

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

日本の明日を左右する重大問題について日経の編集委員・コメンテーターが大胆予測。マクロ経済、企業動向、政治、国際情勢…それぞれの専門分野で、深く丁寧に将来を見通します!25のテーマで明日の日本を先読み!

目次

1 経済・金融のこれから(アベノミクスは軌道修正 2020年度に基礎的収支黒字の目標はついに先送りか?
出口政策は当面封印、あえて後手に回り円安促す
政府の働き方改革で本当に生産性は上がるか? ほか)
2 産業・企業はこれからどうなる(意外に堅調な日本企業。「頭打ち」から成長への転換ができるか?
最高益更新が視野。利益率の引き上げが持続力のカギに
勢いづくAIやIoTの普及、日本への逆風か追い風か? ほか)
3 政治・国際情勢・世界経済はこれからどうなる(「9月解散」の深謀遠慮。大規模な政界再編がスタート
小池旋風はいつまで続くか?
対北朝鮮、忍び寄る秘密作戦の足音 ほか)