• 本

ユニクロ潜入一年

出版社名 文藝春秋
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-16-390724-6
4-16-390724-6
税込価格 1,620円
頁数・縦 309P 20cm

商品内容

要旨

ワンマン経営に疲弊する現場!サービス残業、人手不足、パワハラ、無理なシフト、出勤調整で人件費抑制―「うちの会社で働いてもらって、どういう企業なのかをぜひ体験してもらいたい」。柳井正社長の言葉に応じ、ユニクロの店舗で一年以上にわたり働いたジャーナリストが克明に描いた潜入ルポルタージュの傑作!

目次

序章 突きつけられた解雇通知
第1章 柳井正社長からの“招待状”
第2章 潜入取材のはじまり―イオンモール幕張新都心店1
第3章 現場からの悲鳴―イオンモール幕張新都心店2
第4章 会社は誰のものか―ららぽーと豊洲店
第5章 ユニクロ下請け工場に潜入した香港NGO
第6章 カンボジア“ブラック告発”現地取材
第7章 ビックロブルース―ビックロ新宿東口店
終章 柳井正社長への“潜入の勧め”

著者紹介

横田 増生 (ヨコタ マスオ)  
1965年、福岡県生まれ。アイオワ大学ジャーナリズムスクールで修士号。93年に帰国後、物流業界紙『輸送経済』の記者、編集長を務め、99年フリーランスに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)