• 本

美森まんじゃしろのサオリさん

光文社文庫 お46−3

出版社名 光文社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-334-77556-8
4-334-77556-X
税込価格 704円
頁数・縦 271P 16cm

商品内容

要旨

「まんじゃしろ」に祭られている美森さま。過疎が進む山村、美森町の守り神だ。去年越してきたなんでも屋・岩室猛志と、地元出身の大学生・貫行詐織は、町で起こる事件を解決すべく探偵ユニット“竿竹室士”を結成した。事件の数々は、美森さまのお使いが起こしていると言うが、それって本当…?不思議な存在と民俗学、SFが交錯する、新感覚のミステリー!

おすすめコメント

SF、ミステリーの要素をぎゅっと詰め込んだ話題作!

著者紹介

小川 一水 (オガワ イッスイ)  
1975年岐阜県生まれ。’93年「リトルスター」で第3回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞佳作入選。’96年『まずは一報ポプラパレスより』で第6回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞を受賞。2004年『第六大陸』、’06年「漂った男」、’11年「アリスマ王の愛した魔物」、’14年『コロロギ岳から木星トロヤへ』で四度の星雲賞を受賞。’05年には、『老ヴォールの惑星』で「ベストSF2005」第1位に選ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)