• 本

うつも肥満も腸内細菌に訊け!

岩波科学ライブラリー 267

出版社名 岩波書店
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-00-029667-0
4-00-029667-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 132P 19cm

商品内容

要旨

母から子へと綿々と受け継がれ、人間の全細胞数の数十倍もいると言われる腸内細菌。その驚くべき役割が、次々と明らかにされている。免疫機能を強化し、代謝物が神経やホルモンを通じて脳に働きかけ、さまざまな病気や、食欲、感情や精神にまで関与する。あなたの不調も腸内細菌の乱れが原因かもしれない。

目次

1 脳になりそこねた器官
2 ストレスと腸とセロトニン
3 自閉症とGABAと脳‐腸連関
4 あなたの食欲を支配するもの
5 善玉菌・悪玉菌と免疫システム
6 腸内細菌を解明する

おすすめコメント

腸内細菌がつくり出す物質は,脳やからだに働きかけ,さまざま病気や,食欲,感情や精神にまで関与する。

著者紹介

小澤 祥司 (オザワ ショウジ)  
環境ジャーナリスト/科学ライター。1956年静岡県生まれ。東京大学農学部卒業。主に生物多様性、自然エネルギー、持続可能な社会をテーマとして執筆活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)