• 本

バフェットの非常識な株主総会 失敗から見えた投資哲学

出版社名 ビジネス社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-8284-1986-2
4-8284-1986-1
税込価格 1,620円
頁数・縦 226P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

華々しい投資成績の裏には、数多くの失敗があった。失敗を糧に、大きくしゃがんでは劇的に飛躍していったウォーレン・バフェットの資産の真実。そして、バークシャー・ハサウェイの株主総会に4回足を運んだ著者が、知られざるバフェット投資の真髄に迫る―

目次

序章 世界中の投資家が注目する株主総会
第1章 驚異の投資会社バークシャー・ハサウェイと、投資の神様ウォーレン・バフェット
第2章 ウォーレン・バフェットの投資とは
第3章 バフェットの投資哲学の成り立ちとその変化
第4章 事例で見るバフェットの投資哲学
第5章 我々はバフェットになれるのか
第6章 投資を超えたバフェットの哲学

著者紹介

尾藤 峰男 (ビトウ ミネオ)  
資産運用アドバイザー、びとうファイナンシャルサービス代表取締役。CFA協会認定証券アナリスト、日本証券アナリスト協会検定会員、CFP認定者、1級FP技能士。1978年、早稲田大学卒業後、日興証券入社。21年在籍後、2000年7月びとうファイナンシャルサービス株式会社を設立。個人の金融資産や退職金の運用アドバイス、ライフプランニング・サービスを、商品の販売手数料によらないフィー(投資助言料)のみで提供している。バークシャー・ハサウェイの株主として、過去4回本社のあるオマハでの株主総会に参加。新聞、雑誌などのメディアに多数寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)