• 本

愛とボヤキの平成プロ野球史

角川新書 K−174

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-04-105161-0
4-04-105161-4
税込価格 968円
頁数・縦 205P 18cm

商品内容

要旨

平成時代はプロ野球界にとっても激変の時代であった。相次ぐ有力選手のメジャー流出、球界再編問題、WBCの誕生…。その裏には何があったのか?ヤクルト、阪神、楽天の監督として、そして野球解説者として現場を見てきた野村克也が斬る!

目次

第1章 最強西武と野村ID―平成元〜五年
第2章 長嶋の再登場と野茂のメジャー挑戦―平成六〜一〇年
第3章 止まらぬ主力のメジャー移籍―平成一一〜一五年
第4章 球界再編とWBCの誕生―平成一六〜二〇年
第5章 新勢力、楽天の初優勝―平成二一〜二五年
第6章 プロ野球新時代―平成二六年〜

おすすめコメント

今だから全部明かす!平成時代の秘密のプロ野球史 「私が長嶋批判を続けた本当の理由」「日本シリーズでイチロー攻略した言葉の力」「阪神監督就任は人生最大の後悔」など、あんなことからこんなことまで、ノムさんが本音で平成時代のプロ野球を振り返る

著者紹介

野村 克也 (ノムラ カツヤ)  
1935年、京都府生まれ。54年、京都府立峰山高校卒業。南海(現ソフトバンク)ホークスへテスト生として入団。MVP5回、首位打者1回、本塁打王9回、打点王7回、ベストナイン19回、ゴールデングラブ賞1回などの成績を残す。65年には戦後初の三冠王(史上2人目)にも輝いた。70年、捕手兼任で監督に就任。73年のパ・リーグ優勝に導く。後にロッテオリオンズ(現マリーンズ)、西武ライオンズでプレー。80年に45歳で現役引退。89年、野球殿堂入り。90〜98年、ヤクルトスワローズ監督、4回優勝。99〜2001年、阪神タイガース監督。06〜09年、楽天ゴールデンイーグルス監督。現在は野球評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)