• 本

隠れ疲労 休んでも取れないグッタリ感の正体

朝日新書 640

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-02-273740-3
4-02-273740-9
税込価格 792円
頁数・縦 203P 18cm

商品内容

要旨

休んでも取れない疲労感は、自律神経が疲れている証拠。気が張ると一瞬忘れるが、放置していては健康があぶない。食事、睡眠、仕事の段取り、オフの過ごし方―ちょっとしたことがグッタリとスッキリの大差を生む。疲労医学の専門家が正しい回復法を伝授。

目次

第1章 なぜあなたはいつも疲れているのか
第2章 気付いたときには遅い、「隠れ疲労」の恐怖
第3章 疲労大国ニッポンと、休むのが下手な日本人
第4章 食事で疲れに強い身体を手に入れる
第5章 疲労は質のよい睡眠でしか回復しない
第6章 疲れをためない仕事術
第7章 疲れない習慣をつける

おすすめコメント

休んでも取れない疲労感は、自律神経が疲れている証拠。気が張ると一瞬忘れるが、放置していては健康があぶない。食事、睡眠、仕事の段取り、オフの過ごし方──ちょっとしたことがグッタリとスッキリの大差を生む。疲労医学の専門家が正しい回復法を伝授。

著者紹介

梶本 修身 (カジモト オサミ)  
1962年生まれ。医学博士。大阪市立大学大学院疲労医学講座特任教授。東京疲労・睡眠クリニック院長。大阪大学大学院医学系研究科修了。2003年より産官学連携「疲労定量化及び抗疲労食薬開発プロジェクト」統括責任者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)