• 本

歌う鳥のキモチ

出版社名 山と溪谷社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-635-23008-7
4-635-23008-2
税込価格 1,512円
頁数・縦 293P 19cm

商品内容

要旨

暴かれた本音と浮気心。二重人格のオス!?独身と既婚の歌い方。鳥たちの面白すぎる私生活と歌うオスたちのキモチに迫る。

目次

第1章 歌う鳥のキモチ 基礎編(夜明けのコーラスが始まる
聞き手がいるから声が進化した ほか)
第2章 歌う鳥のキモチ 応用編(ノビタキに見る歌の日周リズム
キセキレイの二つの歌は別々の役割?(1) ほか)
第3章 歌う鳥の私生活(主人公とその歌声
繁殖地への帰還 ほか)
第4章 聞く人のココロ(カナ表記は聞き分けに有効?
聞きなしと方言 ほか)
付録 クロツグミ声紋集

著者紹介

石塚 徹 (イシズカ トオル)  
1964年神奈川県生まれ。金沢大学大学院生命科学研究科修了。博士(理学)。専門は動物社会学・行動生態学。学位論文「クロツグミのさえずりと配偶戦略」が絵本化されたほか著書多数。NPO法人生物多様性研究所あーすわーむ研究員。希少種や外来種の調査・対策、環境教育プログラムの開発や講演なども行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)