• 本

内通と破滅と僕の恋人 珈琲店ブラックスノウのサイバー事件簿

集英社文庫 い72−3

出版社名 集英社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-08-745670-7
4-08-745670-6
税込価格 670円
頁数・縦 297P 16cm

商品内容

要旨

大学生の凪は、同級生の不思議な美少女・霧香と付き合い始めたばかり。ある日ふたりは路地裏の珈琲店ブラックスノウを訪れる。店のマスターは、実はサイバーセキュリティに精通した人物だった。店を手伝うことになった凪は霧香とともに様々なサイバー犯罪に触れてゆく。一方、マスターを恨む美青年・凌が大規模な犯罪を企てていて…。過去の小さな因縁が世界を揺るがすサイバーサスペンス。

出版社・メーカーコメント

大学生の凪は恋人の霧香と小さな珈琲店・ブラックスノウを訪れる。サイバーセキュリティに精通したマスターとの交流の中で二人は様々なサイバー犯罪を知るが・・・・・・。現代のリアルを描くサスペンス小説。

著者紹介

一田 和樹 (イチダ カズキ)  
東京生まれ。経営コンサルタント会社社長、IT企業の常務取締役などを歴任後、2006年に退任。09年1月より小説の執筆を始める。10年、長編サイバーセキュリティミステリ「檻の中の少女」で島田荘司選第3回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞し、デビュー。サイバーミステリを中心に執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)