• 本

アフターミュージッキング 実践する音楽

出版社名 東京藝術大学出版会
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-904049-56-3
4-904049-56-X
税込価格 2,200円
頁数・縦 283P 23cm

商品内容

要旨

ミュージッキング―音楽を固定された“名詞”ではなく、変化・生成する“動詞”として捉えること―行為として、実践として、変容するプロセスとして、そして何より人やモノ、出来事のネットワークとして音楽を理解することから何が見えるのか。そして、何が聴こえるのか―

目次

はじめに―ミュージッキング後に向けて
第1部 越境する音楽
第2部 遍在する音楽
第3部 都市空間と音楽
第4部 旅する音楽
あとがき―Musicking Non Stop

著者紹介

毛利 嘉孝 (モウリ ヨシタカ)  
東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科教授。専門は社会学・文化研究。特に音楽や現代美術、メディアなど現代文化と都市空間の編成やポピュラー文化をテーマに批評活動を行う。最近は路上演劇の演出も手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)