• 本

MAZDA DESIGN DESIGN BRANDING BUSINESS

出版社名 日経BP社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-8222-3598-7
4-8222-3598-X
税込価格 2,420円
頁数・縦 223P 21cm

商品内容

要旨

デザインがブランドとビジネスを強くする。ブランドの根幹を為す「魂動」、部門の壁を壊した「デザインカスケード」「共創」、日本の美意識を追及する「CAR AS ART」、繊細でクリエイティブな「匠モデラー」。マツダが変わった理由とは?写真で振り返る「マツダデザインヒストリー」。ロードスターから最新ビジョンモデルまで!デザイン&ものづくりの秘密に迫る。

目次

1章 進化を続ける魂動デザイン(未来を示す最新ビジョンモデル
カタチではなく本質的な概念「魂動デザイン」 ほか)
2章 魂動デザインをカタチに(3列シートの国内最上位SUV「CX‐8」
ブランド改革を牽引し続ける「CX‐5」 ほか)
3章 ものづくりを飛躍させる共創(進化を止めないカラー開発
デザインが加速されたものづくり改革 ほか)
4章 ブランドをデザインする(あらゆる顧客接点に魂動デザインを貫く
新世代店舗を生んだ建築家との共創)
5章 マツダデザインのすべて(カタチを創造し、文化をつくるのがマツダデザイン)
マツダデザインヒストリー

おすすめコメント

デザインを原動力にしてブランド価値を上げ、躍進を続けてきたマツダ。これまでの進化の過程をたどりながら、現在もなお進化を続けるマツダのブランド戦略の全容に迫る。昭和から平成まで、マツダが作った名車を写真とデータで振り返るなど、マツダ車ファンにも楽しめる1冊。

著者紹介

廣川 淳哉 (ヒロカワ ジュンヤ)  
編集者。「日経デザイン」「BRUTUS」「AXIS」といった雑誌や、Hondaなどさまざまな企業のウェブサイトで編集と執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)