• 本

追憶下弦の月

Parade Books

出版社名 パレード
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-434-23989-2
4-434-23989-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 361P 20cm

商品内容

要旨

半世紀をともに過ごした妻との日々を失った痛み、亡き妻との思い出を綴ることで得た癒し、自身の生い立ちや、経験した戦争の悲劇、日本が貧しかった時代…74歳、人生のサード・クォーター。月の満ち欠けにたとえるならば下弦の月にあたる今、書き記す意味がある。

目次

序 心の痛みを超えて
第1章 永遠の別れ
第2章 偶然の再会から結婚まで
第3章 戦争が変えた運命
第4章 還らざる日々
第5章 川の流れの中で

著者紹介

尾原 重男 (オバラ シゲオ)  
昭和18年1月満州・新京特別市生まれ。上智大学大学院経済学研究科修了。計量計画研究所を経て三菱総合研究所入社。経済・経営本部長、常務、代表取締役を歴任。同社非常勤顧問のほか日本大学、上智大学、松山大学で非常勤講師などを務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)