• 本

明日も、アスペルガーで生きていく。

出版社名 ワニブックス
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-8470-9623-5
4-8470-9623-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 286P 19cm

商品内容

要旨

空気が読めない、こだわりが強すぎる、人ごみがとても苦手…あなたの身近にもいる、見えない生きづらさを抱えた8人の実録物語。

目次

記憶する女―松方玲奈(38)の物語
こだわりの強い男―西田礼次郎(40)の物語
喜ばれたい女―清水沙希子(29)の物語
婚活の終わらない男―伊藤尚也(42)の物語
演じ続ける女―山田理沙(17)の物語
愛を表現できない男―田中孝司(37)の物語
捨てられない女―菅原さおり(28)の物語
部屋から出ない男―碇祐太(17)の物語

おすすめコメント

あなたの周りにいる、ちょっと変わった人。空気がよめない、こだわりが強すぎる、自分を客観視できない、部屋が片づけられない……それ、もしかしてアスペルガー症候群? アスペルガー症候群の診断をうけた著者が、同じアスペルガー症候群の当事者への取材を重ねて綴った見えない生きづらさを抱えた8人の実録物語。 人間関係に悩み、孤独にふるえ、自分自身を責め続けているアスペルガー症候群の人がスムーズな社会生活をおくるための「ヒント」を見いだす機会になればと、切に願います。

著者紹介

国実 マヤコ (クニザネ マヤコ)  
1977年、東京生まれ。青山学院大学を卒業後、出版社勤務を経て、フリーランスの書籍編集者として独立。三〇代前半、医療機関にて自身がアスペルガー症候群であることがわかる
西脇 俊二 (ニシワキ シュンジ)  
精神科医。弘前大学医学部を卒業後、国立国際医療センター勤務、国立秩父学園医務課医長などを経て2009年よりハタイクリニック院長。「ATARU」「半落ち」など、大人気ドラマの医療監修も務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)