• 本

青トレ 青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア

出版社名 徳間書店
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-19-864514-4
4-19-864514-0
税込価格 1,350円
頁数・縦 139P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

今回のテーマは、リクエストが最も多かったレースに向けた調整方法。狙った大会にピークを合わせるピーキング、膝、腰等の故障を予防する、症状別のランケア。ランナー、ジョガー必読の1冊!ピーキングのための“青トレオリジナル期分けシート”付き!!

目次

1 ピーキング
2 膝のケア
3 腰背部のケア
4 下肢のケア
5 栄養と睡眠
5人の未来のエース候補

おすすめコメント

累計13万部の『青トレ』最新刊はピーキング&ランニングケア。レースの調整法から悩み別ストレッチまで、ランナー必読の1冊!

著者紹介

原 晋 (ハラ ススム)  
1967年3月8日、広島県生まれ。青山学院大学体育会陸上競技部監督。中学から陸上を始め、広島県立世羅高校では主将として全国高校駅伝で準優勝。進学した中京大学では3年時に日本インカレ5000mで3位入賞。卒業後は中国電力陸上競技部1期生で入部。しかし、ケガが原因で満足な結果を残せず、5年で選手生活を終え、同社の営業部のサラリーマンに。顕著な実績を上げて「伝説の営業マン」と呼ばれる。チーム育成10年計画のプレゼンを買われて、2004年から現職。09年に33年ぶりの箱根駅伝出場、12年に出雲駅伝優勝と成績を上げ、15年の正月に行われた箱根駅伝では青学大を史上初の総合優勝に。17年には史上初の大学駅伝3冠、箱根駅伝3連覇の偉業を達成した
中野ジェームズ 修一 (ナカノジェームズ シュウイチ)  
1971年8月20日、長野県生まれ。フィジカルトレーナー。アメリカスポーツ医学会認定運動生理学士。日本では数少ないメンタルとフィジカルの両面を指導できるトレーナー。2014年からは、青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化指導も担当。自身が技術責任者を務める会員制トレーニング施設「CLUB100」がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)