• 本

氷竜王と六花の姫 〔2〕

雪ふる夜の祈り

角川ビーンズ文庫 BB115−4

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-04-105692-9
4-04-105692-6
税込価格 660円
頁数・縦 254P 15cm
シリーズ名 氷竜王と六花の姫

商品内容

要旨

初雪のオーバーラント。貧しいツェルト族の姫・ユーリアは初の女性高官となるも、常に命を狙われる第二王子・ヴァルディールの寵姫と誤解される日々。年に一度の祭事“巡幸礼”のため、二人はお忍びの視察へ出向くが、訪れた村では謎の病が流行しており、さらに王子暗殺を企んだ犯人が浮上して…!?「おぬしは、私に生きる意味をくれる」氷竜王の再来として、死を望まれる王子と己の命を懸けた姫。大波乱の革命ロマンス、待望の続刊!

おすすめコメント

この国とあなたを守りたい――お忍び視察で波乱の革命ロマンス! 氷の地オーバーラント。女性初の高官として、常に命を狙われる第二王子・ヴァルに仕えるユーリア。寵姫と誤解されながらも“巡幸礼”のため、二人でお忍びの視察に出向く事に!? 波乱の革命ロマンス、待望の続刊!

著者紹介

小野 はるか (オノ ハルカ)  
第13回角川ビーンズ小説大賞読者賞を受賞。『ようこそ仙界!なりたて舞姫と恋神楽』(受賞作改題改稿)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)