• 本

人と馬の五〇〇〇年史 文化・産業・戦争

出版社名 原書房
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-562-05445-9
4-562-05445-X
税込価格 5,280円
頁数・縦 418P 図版16P 22cm

商品内容

要旨

人と馬を巡る長い歴史と文化、その痕跡と今に残る「もの」を求め、世界を歩いてきた著者による集大成。

目次

進化―タマネギはユリに変わりうる
家畜化―歯、墓、雌馬の乳
野生―俊足の荒ぶる馬
文化―不思議なくらい賢い馬
力―バイオ燃料を生む干し草
肉―アメリカ人は馬を食べない
富―騎士になる夢と天馬
戦―馬は戦士か?

おすすめコメント

人類の歴史は馬と切り離せない。生産手段や交通手段となり、権力の象徴や軍事力にもなり、また友でもあった。本書はさまざまな角度から現地での取材を織り交ぜ、太古から現代にいたる馬と人間との深い関わりを紹介する。