• 本

『サピエンス全史』をどう読むか

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-309-22717-7
4-309-22717-1
税込価格 1,080円
頁数・縦 142P 21cm

商品内容

要旨

各界の著名人が絶賛した衝撃の大ベストセラーは何を問うのか!入門とその核心。

目次

エッセイ スーパーヒューマン(柴田裕之)
対談 ユヴァル・ノア・ハラリ×池上彰―『サピエンス全史』はなぜ書かれたのか、何を問うているのか
入門 『サピエンス全史』の魅力と可能性(吉川浩満)
インタヴュー・談(大澤真幸「社会性」と「ありそうもない進化」の謎―『サピエンス全史』の問いかけるもの「聞き手・吉川浩満」
福岡伸一 認知革命はゆっくりと進化した―『サピエンス全史』をめぐって
海部陽介 究極の客観主義による人類進化史―人類の起源に遡って)
論考(『サピエンス全史』の大いなる啓示(長沼毅)
ビッグ・ヒストリーで読み解く(渡辺政隆)
サピエンスからデウスへ、あるいはヘロス(池田純一))
『サピエンス全史』を楽しむためのブックガイド

おすすめコメント

世界に衝撃を与えた『サピエンス全史』は何を伝え、われわれにいかなる未来をさし示しているのか。これから読む人への入門書にしてもう読んだ読者への解説書。大澤真幸、福岡伸一他