• 本

バテレンの世紀

出版社名 新潮社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-10-351321-6
4-10-351321-7
税込価格 3,456円
頁数・縦 478P 22cm

商品内容

要旨

ペリー来航の三百年前、日本人とヨーロッパ人の衝撃的な出遭い!キリスト教伝来と布教、信長・秀吉・家康らの反応、禁教、弾圧、鎖国など、日欧の「ファースト・コンタクト」を鮮やかに描く「渡辺史学」の到達点。

目次

ファースト・コンタクト
ポルトガル、アフリカへ
インド洋の制覇
日本発見
ザビエルからトルレスへ
ヴィレラ、都で苦闘す
平戸から長崎へ
信長、バテレンを庇護す
豊後キリシタン王国の夢
ヴァリニャーノ入京〔ほか〕

著者紹介

渡辺 京二 (ワタナベ キョウジ)  
1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。日本近代史家。河合文化教育研究所主任研究員。主な著書に『北一輝』(毎日出版文化賞)、『逝きし世の面影』(和辻哲郎文化賞)、『黒船前夜』(大佛次郎賞)他(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)