• 本

はじめて学ぶ社外取締役・社外監査役の役割

出版社名 商事法務
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-7857-2566-2
4-7857-2566-4
税込価格 3,300円
頁数・縦 273P 21cm

商品内容

要旨

多様な企業で社外役員を務める著者による実務入門。社外役員のエッセンスを凝縮。果たすべき役割、注意すべきポイントが基礎からわかる。

目次

第1章 株式会社の基本的な仕組みとスケジュール
第2章 取締役会
第3章 指名・報酬委員会
第4章 監査役会・監査委員会・監査等委員会
第5章 株主総会
第6章 社外取締役・社外監査役の責任

著者紹介

松山 遙 (マツヤマ ハルカ)  
日比谷パーク法律事務所パートナー。平成4年10月司法試験合格。平成5年3月東京大学法学部卒業。平成5年4月司法修習生(47期)。平成7年4月東京地裁判事補任官。平成12年7月弁護士登録(第二東京弁護士会)、日比谷パーク法律事務所入所。平成24年6月株式会社バイテック社外監査役。平成25年6月株式会社T&Dホールディングス社外取締役(現職)。平成26年6月三井物産株式会社社外監査役(現職)。平成26年6月株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ社外取締役(現職)。平成27年6月株式会社バイテック(現株式会社バイテックホールディングス)社外取締役(現職)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)