• 本

習近平の悲劇

出版社名 産経新聞出版
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-8191-1327-4
4-8191-1327-5
税込価格 1,430円
頁数・縦 253P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

習近平が中国の最高指導者であることは、日本にとっても世界にとっても中国や彼自身にとっても悲劇でしかない。軍改革の大失敗、「改革開放」の終焉、経済も政治闘争に、外交音痴で八方塞がり。この5年、彼の実績は何もない!中国当局が恐れる現役記者が、弾圧と外洋拡張しか打つ手がない無能なトップの正体をあぶり出す。

目次

第1章 習近平は2勝3敗1分け
第2章 コンプレックスの暴走
第3章 習近平の「文革」
第4章 繰り返される独裁
第5章 権力と特権の伝統
第6章 習近平は対外拡張し続ける

おすすめコメント

中国当局が恐れ、真っ先に読んだ記事を中国から送り続けた現役記者が、肩書きばかりの指導者の真実をあぶりだす。

著者紹介

矢板 明夫 (ヤイタ アキオ)  
産経新聞外信部次長。1972年中国天津市生まれ。15歳のときに日本人残留孤児2世として千葉県に引き揚げ。1997年慶応義塾大学文学部卒業。同年松下政経塾に入塾(第18期)。研究テーマはアジア外交。その後、中国社会科学院日本研究所特別研究員、南開大学非常勤講師などを経て、2002年中国社会科学院大学院博士課程修了後、産経新聞入社。さいたま総局などを経て、07年から産経新聞中国総局(北京)特派員。17年から現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)