• 本

あさがや千夜一夜

出版社名 朔出版
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-908978-09-8
4-908978-09-3
税込価格 1,944円
頁数・縦 211P 19cm

商品内容

要旨

阿佐ヶ谷の名店「チャンピオン」で、千夜の灯をともし続けた半生を軽やかに綴るエッセイ集。

目次

1 映画の広場
2 芭蕉の言葉とシネマ遊び
3 俳句そぞろ歩き
4 秀句に添いて
5 あの日、あの夜
6 「チャンピオン」おもいのまま
7 ボクシングに溺れて―月刊「ワールド・ボクシング」より

著者紹介

三輪 初子 (ミワ ハツコ)  
1941年、北海道帯広市生まれ。1988年頃より俳句を始める。「童子」「みすゞ」「や」を経て、1996年、「炎環」入会、のちに同人。「炎環」同人、現代俳句協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)