• 本

水底の女

出版社名 早川書房
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-15-209728-6
4-15-209728-0
税込価格 2,484円
頁数・縦 397P 20cm

商品内容

要旨

私立探偵フィリップ・マーロウは、香水会社の経営者ドレイス・キングズリーのオフィスを訪ねた。男と駆け落ちしたらしい妻の安否を確認してほしいとの依頼だった。妻の足取りを追って、湖の町に赴いたマーロウは、そこで別の女の死体を見つける。行方知れずの社長の妻となにか関係があるのか…。マーロウの調査はベイ・シティーの闇をえぐる―チャンドラー新訳シリーズ第七弾。旧題『湖中の女』の新訳版。

著者紹介

チャンドラー,レイモンド (チャンドラー,レイモンド)   Chandler,Raymond
小説家、脚本家。1888年シカゴ生まれ。七歳の時に両親が離婚し、母についてイギリスへと渡る。名門ダリッチ・カレッジに通うも中退。1912年アメリカへ戻り、記者などの職を経て、第一次世界大戦に従軍した。のちに石油会社の役員となるが、不況や私生活の問題で解雇され、作家で生計を立てようと決意する。1933年にパルプ雑誌「ブラック・マスク」に寄稿した短篇「ゆすり屋は撃たない」で作家デビュー。1939年には「私立探偵フィリップ・マーロウ」シリーズの第一作となる第一長篇『大いなる眠り』を発表。1953年の第六作『ロング・グッドバイ』はアメリカ探偵作家クラブ(エドガー)賞最優秀長篇賞を受賞している。1959年没。享年70
村上 春樹 (ムラカミ ハルキ)  
1949年生まれ、早稲田大学第一文学部卒、小説家・英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)