• 本

まんがでわかる稲盛和夫フィロソフィ

出版社名 宝島社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-8002-7739-8
4-8002-7739-6
税込価格 1,320円
頁数・縦 175P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「可愛ければ儲かる」という噂を聞きつけ、容姿に自信のある夏実は、ドーム球場でビールの売り子のアルバイトを開始。だが、思うように成績は伸びず、仕事を甘く見ていたことを痛感。仕事=生き方であると説く「稲盛フィロソフィ」を教えられ、夏実の仕事が変わり始める―。ビールの売り子が仕事と人生の“法則”を学ぶ物語!『生き方』『考え方』など6冊のエッセンスをまんがで読む!!

目次

1 人生の意味を実感するには?―「宇宙の一部」という感覚を持つ
2 周りに認められる仕事とは?―「最高」よりも「完璧」にこだわる
3 充実した熱い人生を送るには?―すべての瞬間を本気で走り続ける
4 判断力・決断力を高めるには?―より大きな「善」を意識する
5 期待以上の成果を挙げるには?―自分の可能性を信じ抜く
6 越えられない壁にぶつかったときは?―「本当の勝負が始まった」と奮い立つ
7 運命を好転させる「考え方」とは?―「心」を一生磨き続ける

おすすめコメント

ビールの売り子の働きぶりを通して、日本を代表する経営者・稲盛和夫氏の『生き方』『働き方』『京セラフィロソフィ』などの著書に書かれた稲盛哲学のエッセンスをまんがでわかりやすく学べる一冊。「人はいかに生きるべきか」「人生において“成功”とは何か」といった、自らの生き方を問い直すきっかけとなるエッセンスがわかります。解説やコラムでは、「稲盛和夫ってどんな人?」という初歩的な内容から、経営や日々の業務の心がけまで、フィロソフィの中でも、より具体的な内容を適宜整理し「フィロソフィとは何か」が明解にわかる内容になっています。