• 本

体系的に学ぶデジタルカメラのしくみ

第4版

出版社名 日経BP社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-8222-9664-3
4-8222-9664-4
税込価格 2,160円
頁数・縦 415P 21cm
シリーズ名 体系的に学び直すデジタルカメラのしくみ

商品内容

要旨

撮影の原理や機構、撮像素子、レンズなどを理解することで、ベストな写真が撮れるようになる!

目次

第1章 デジタルカメラの概要
第2章 一眼レフカメラとミラーレスカメラ
第3章 レンズ
第4章 撮像素子/イメージセンサー
第5章 デジカメを支える機構・技術
第6章 画像と記録メディア

おすすめコメント

デジタル一眼レフやミラーレスを中心に、デジタルカメラの構造やしくみ、技術などについてわかりやすく説明します。

著者紹介

神崎 洋治 (コウザキ ヨウジ)  
インターネット、ロボット、AI、IoT、スマートフォン、AIスピーカー、デジタルカメラ等に詳しいテクニカルライター兼コンサルタント。ロボットと人工知能、IoTの情報ニュースサイト「ロボスタ」編集部に所属。1996年から3年間、アスキー特派員として米国シリコンバレーに住み、ベンチャー企業の取材を中心にパソコンとインターネット業界の最新情報をレポート。以降ジャーナリストとして日経BP社、アスキー、ITmediaなどで幅広く執筆
西井 美鷹 (ニシイ ヨシタカ)  
パソコン・インターネット関連に特化した文筆活動を行っている。某大手周辺機器サードパーティ・メーカーでのコールセンター業務、マニュアル製作、広告制作、広報担当を歴任した際の知識を活かして、最新技術をパソコン・インターネットの初心者・初級者に解説するテクニカルライター的なことを主な守備範囲としているが、最近は、企業向けWebサイトの構築に関してのアドバイスやコンサルタントなども行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)