• 本

現代数学序説 集合と代数

ちくま学芸文庫 マ43−1 Math & Science

出版社名 筑摩書房
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-480-09815-3
4-480-09815-1
税込価格 1,512円
頁数・縦 433P 15cm

商品内容

要旨

さまざまな概念が抽象的に基礎づけられた、現代数学の世界。高度なものと考えがちだが、高校数学の知識があれば、その奥深い不思議な世界を十分味わうことができる。本書は前半で集合や濃度、組合せ論について、後半では理論や群・環・体の代数的構造などについて解説する。著者は『集合・位相入門』『数学読本』などの入門書・教科書で知られる数学者。いずれも著者も名著の誉れ高く、本書もまた初学者のための配慮が行き届いており、独習用としても好適。懇切丁寧な叙述で読者を現代数学の世界へといざなう。

目次

第1章 集合・論理・写像
第2章 初歩の組合せ論
第3章 濃度
第4章 数論初歩から
第5章 群と置換群
第6章 整域・素元分解・体

著者紹介

松坂 和夫 (マツザカ カズオ)  
1927‐2012年。兵庫県生まれ。東京大学理学部数学科卒業。東京大学助手、武蔵大学助教授、津田塾大学助教授を経て一橋大学教授、東洋英和女学院大学教授を歴任。一橋大学名誉教授。著書は、いずれも懇切丁寧な筆致で書かれた入門書として定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)