• 本

組織再編税制をあらためて読み解く 立法趣旨と保護法益からの検討

出版社名 中央経済社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-502-25011-8
4-502-25011-2
税込価格 2,376円
頁数・縦 216P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 理屈を取り戻した組織再編税制
第2章 多様な再編手法を取り上げてみる
第3章 過去の要件
第4章 再編時の要件
第5章 未来の要件
第6章 含み損の利用制限の解除
第7章 グループ法人税制を位置づける
第8章 100%親子会社間における資産移動
巻末 8名の実務家による座談会

著者紹介

白井 一馬 (シライ カズマ)  
税理士。昭和47年6月11日大阪府藤井寺市生まれ。平成22年2月白井税理士事務所開設
関根 稔 (セキネ ミノル)  
税理士・公認会計士・弁護士。昭和22年10月19日埼玉県生まれ。昭和50年3月関根稔法律事務所開設。平成2年東京弁護士会税務特別委員会委員長。平成4年日弁連弁護士税制委員会委員長。平成16〜25年青山学院大学大学院講師。平成19〜21年税務大学校講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)