• 本

種村良平のIT企業成功哲学

出版社名 学研プラス
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-05-406590-1
4-05-406590-2
税込価格 1,650円
頁数・縦 325P 20cm

商品内容

要旨

防衛大学校を卒業して、コンピュータの将来性に魅せられ、日本のIT産業の変革期に起業化。独立系ITグループを一代で築いた男の成功法則とは?

目次

第1章 強運を信じるのも才能のうち(目の前にある仕事に感謝する
強運を信じるのも才能のうち ほか)
第2章 豊かさへの挑戦・夢じゃない(日本人なら日本型経営が向いている
レバレッジ経営を嫌い、虚業はしない ほか)
第3章 経済危機・実はチャンス到来(先読みを楽しんでこそ一人前である
頭の中の棚を整理してキーワードを探せ ほか)
第4章 お金は体を流れる血液だ(お金は体を流れる血液だ
豊かさへの第一歩は貯蓄から ほか)
第5章 感動力が成功の原点だ(美術館でこころを磨いてスキルアップしよう
本物を知ることこそ本物の幸せになる道 ほか)

おすすめコメント

防衛大卒という経歴をもちながら、任官を辞退、草創期の日本のIT産業に身を投じ後に独立起業。苦難を乗り越えて業界で知らぬ者のいない独立系IT企業グループを一代で築き上げた立志伝中の人・種村良平。その種村の経営哲学から成功法則を読み解く!

著者紹介

工藤 美代子 (クドウ ミヨコ)  
1950年、東京都生まれ。91年『工藤写真館の昭和』で講談社ノンフィクション賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)