• 本

チェコの十二カ月 おとぎの国に暮らす

出版社名 理論社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-652-20242-5
4-652-20242-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 109P 21cm

商品内容

要旨

歴史の息づく街プラハ。画家が綴る人々の暮らし。ブラチスラヴァ世界絵本原画展グランプリ受賞作家、待望のエッセイ集。描き下ろしイラスト多数収録。

目次

春の風景
火と水と風と土と
ヴェリコノッツェ(復活祭)
ぱにぽうとの魔女
銀河鉄道のネトリツェ
「ト イェ シュコダ(ああ、残念)」
本当のプルーン
秋の一日―プラハの魔法
チェルベナー・ジェパの魔法
プラハの秋―ビロード革命の記念日に〔ほか〕

著者紹介

出久根 育 (デクネ イク)  
1969年東京生まれ。武蔵野美術大学造形学部卒業。2002年よりチェコのプラハに在住。ボローニャ国際絵本原画展入選、『あめふらし』(グリム兄弟・著)でブラティスラヴァ世界絵本原画展グランプリ、『マーシャと白い鳥』(ミハイル・ブラートフ・再話)で日本絵本大賞、『もりのおとぶくろ』(わたりむつこ・作)で産経児童出版文化賞ニッポン放送賞、『命の水チェコの民話集』(カレル・ヤロミール・エルベン・編)チェコ語版でアルバトロス社賞、「Zajatci Str´ibrn´eho slunce」でSUK2015図書館賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)