• 本

ミッドナイト・ジャーナル

講談社文庫 ほ40−8

出版社名 講談社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-06-293810-5
4-06-293810-3
税込価格 907円
頁数・縦 477P 15cm

商品内容

要旨

児童誘拐殺害事件で大誤報を打ち、中央新聞社会部を追われ、支局に飛ばされた関口豪太郎。あれから七年。埼玉東部で、小学生の女児を狙った連れ去り未遂事件が発生。犯人は二人いたとの証言から、豪太郎の脳裏に“あの時”の疑念がよぎる。終わったはずの事件が再び動き出す。第38回吉川英治文学新人賞受賞作

おすすめコメント

世紀の大誤報で飛ばされた3人の記者。7年後、真実を追う彼らの執念が、事件を動かす。吉川英治文学新人賞受賞作が早くも文庫化!

著者紹介

本城 雅人 (ホンジョウ マサト)  
1965年神奈川県生まれ。明治学院大学卒業。産経新聞社入社後、産経新聞浦和総局を経て、サンケイスポーツで記者として活躍。退職後、2009年に『ノーバディノウズ』が第16回松本清張賞候補となり、同作で第1回サムライジャパン野球文学賞大賞を、『ミッドナイト・ジャーナル』で第38回吉川英治文学新人賞をそれぞれ受賞。代表作に『球界消滅』などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)