• 本

虚人の星

講談社文庫 し33−7

出版社名 講談社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-06-293841-9
4-06-293841-3
税込価格 799円
頁数・縦 362P 15cm

商品内容

要旨

外交官から首相秘書に抜擢された新一は、七つの別人格に苦しむスパイでもあった。その新一が仕える世襲総理・松平定男は、凡庸な極右との前評判を覆し、米大統領も黙らせる名演説で世間の度肝を抜く。しかし、彼の内部にも奇妙な変化が現れて…。二重スパイと暴走総理は、日本の破壊を食い止められるのか?第70回毎日出版文化賞受賞作品。

おすすめコメント

血筋だけが取り柄の三代目首相と二重スパイ。政権の秘密が明かされるとき、国家の命運が決まる!ニッポンの今を嗤う政変エンタメ!!

著者紹介

島田 雅彦 (シマダ マサヒコ)  
1961年、東京都生まれ。東京外国語大学ロシア語学科卒。’83年『優しいサヨクのための嬉遊曲』を発表し注目される。’84年『夢遊王国のための音楽』で野間文芸新人賞、’92年『彼岸先生』で泉鏡花文学賞、2006年『退廃姉妹』で伊藤整文学賞、’08年『カオスの娘』で芸術選奨文部科学大臣賞、’16年『虚人の星』で毎日出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)