• 本

ロード・オブ・リライト 最強スキル《魔眼》で始める反英雄譚

富士見ファンタジア文庫 と−2−3−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-04-072562-8
4-04-072562-X
税込価格 682円
頁数・縦 375P 15cm
シリーズ名 ロード・オブ・リライト

商品内容

要旨

「お前の中には強大な力が眠っている。革命の灯を、お前は灯せるか」―その時、少年は差し伸ばされた手を掴み選んだ。革命の道を。それが神へも背いた“大罪”の道だとしても。自らを“勝利の民”と呼ぶ帝国に支配された世界。転生者の少年・アクスにはその眼に映るすべてを支配し、意のままに書き換える絶対不可避の力があった。かつてこの世界を破滅に導いた“七つの大罪”の一人“傲慢”の継承者である少年は、育ての親との約束のため、彼を溺愛するハーフエルフの美少女・アルティアと共に帝国を滅ぼすべく反旗を翻す―!これは、反逆の英雄譚。伝説が再び、始まろうとしていた。

おすすめコメント

俺はこの世界を書き換えてみせる。伝説の《七つの大罪》の力で。 神聖ガンエデン帝国。自らを“勝利の民”と呼ぶ帝国に支配された世界で、転生した少年・アクスは、育ての親の意思を継ぎ、その眼に宿した伝説の《七つの大罪》の力で戦う。すべてを意のままにリライトするその力で。